テンプレート使用方法

テンプレートを使用するには各テンプレートサイトにある登録ボックス、各テンプレート登録ページにある登録ボックスから登録をおこなってください。

※図をクリックすると拡大します。


登録について

JimdoFreeプランから登録できます。有料プランにアップグレードすることも可能です。

登録ボックス

ご希望のホームページアドレス、メールアドレス、パスワードを入力し登録をおこなってください。

 

入力したメールアドレス宛に、Jimdoからホームページアドレスとパスワードが届きます。

 

記載されているホームページアドレスにアクセスし、ログインしてください。


既にJimdoでホームページを作成されている方へ

Jimdoの仕様上、ご利用中のホームページでは、配布しているテンプレートをご利用いただけません。利用するためには、登録ボックスから新規登録をおこなう必要があります。

 

カスタマイズ方法

メインビジュアル画像の変更

管理メニューから「レイアウト」をクリック。
「独自レイアウト」のダブをクリック。


独自レイアウトの画面で「ファイル」のタブをクリック。


「ファイルを選択」をクリックし、事前にご自身で準備しておいた「visual.jpg」を選択。 「アップロード」をクリックし、「このファイルはアップロードされました」と表示されれば完了です。


スライド形式のメインビジュアル画像の変更方法

スライド形式のメインビジュアル画像のファイル名は「visual01.jpg」から始まり、画像数にあわせてファイル名の数字を大きくしています。

「ファイル」へ、それぞれの画像に該当するファイル「visual(数字).jpg」をアップロードしていただくと画像が変更されます。

スライド形式のメインビジュアル画像の増減について

独自レイアウト>レイアウト>HTML の中に以下のコードで挿入しています。

<li><img src="visual(数字).jpg" alt="" /></li>

 

画像を増やす場合は、<ul class="bxslider">内の</li> の直下に上記コードを追加してください。

画像を減らす場合は、<ul class="bxslider">内の削除したい画像に該当する部分(<li>から</li>まで)のコードを削除してください。


HTMLソースの編集

※HTMLソースの編集を誤ると、見た目が崩れてしまう場合があります。

※編集をおこなう前に、HTMLソースをコピーして保存することをおすすめします。

管理メニューから「レイアウト」をクリック。

「独自レイアウト」のダブをクリック。

「独自レイアウト」画面から「HTML」のタブをクリック。


「会社名やサイト名が入ります」の部分を、会社名やサイトのタイトルなどに差し替えます。

 

差し替えが完了したら「保存」ボタンをクリック。


画面上部に「このレイアウトを使いますか?」と表示されます。

 

「はい」をクリックすると編集した内容がテンプレートに反映されます。